免許を取得するなら知っておいた方がいいかも!?


免許の取得方法は大きく分けると2つ!?

免許の取得方法は、教習所に通わずに試験場に直接行き、技能・筆記試験を受け取得する方法と教習所に通い、教習所で技能試験を受け合格した後に、筆記試験を試験場で受けて取得する方法の2つが大きく分けた時にあります。どちらの方が取得しやすいのでしょうか。取得しやすいのは、圧倒的に後者になります。しかし、取得しやすいというメリットだけでなく、費用が高額になるというデメリットもあるということを覚えておきましょう。

教習所に通い、免許を取得するために必要な費用はある程度前後はしますが、35万円前後になります。逆に、試験場へ直接行き、取得した場合の費用は、教習所の時の1/10以下ほどです。ですが、これは一発で合格した場合の話になります。10回以下で合格できる自信があるなら教習所に通わずに直接試験場に行き、試験を受け免許を取得してもいいかもしれません。

県外でも免許を取得することってできるの?

免許の取得は県外でもできるのでしょうか。結論から言うと、できますが少し面倒です。教習所の技能試験に合格し、教習所を卒業した卒業証書は全国のどこでも通用するので、ここは特に問題ないと言えます。しかし、筆記試験が問題です。筆記試験は、住民票が登録されている都道府県でしか受けることができないことになっています。また、免許の交付も同様です。

県外で免許を取得するなら、県外に移住した時に住民票も移しておきましょう。県外で免許を取得することはできるけど、少し面倒というのはこのような理由からです。

とにかく安く車の免許を取りたい人は、合宿免許を利用することです。費用を安く抑えられるだけでなく、短期間で免許が取得可能です。